原発安全宣言 渡部昇一×中村仁信 著

商品コード:
a020015
販売価格(税込):
1,296
関連カテゴリ:
一般書籍 > 教育・思想・科学・哲学

佐々淳行氏推薦!

原発問題は科学ではなくイデオロギー。

国連はいっこくも早く無駄な除染をやめよと警告している。

1章 原発を止めた放射線恐怖
2章 広島・長崎のデータを使わない反原発論者
3章 国連はいっこくも早く「除染をやめよ」と警告している
4章 これからの原発と代替エネルギー

書籍情報

著者:渡部昇一×中村仁信
1200円+税
ISBN978-4-86010-333-0
サイズ:四六判
ページ数:168ページ
発売日:2013年7月1日

著者プロフィール

渡部昇一
上智大学名誉教授。
1930年、山形県生まれ。1955年、上智大学大学院修士課程修了。
ドイツのミュンスター大学、イギリスのオックスフォード大学に留学。
ミュンスター大学哲学博士(1958年)、同大学名誉哲学博士(1994年)。
深い学識に裏打ちされた鋭い評論で知られる。
第24回エッセイストクラブ賞、第1回正論大賞受賞。
専門書のほかに、『知的生活の方法』(講談社)、『自分の壁を破る人 破れない人』(三笠書房)をはじめ多数の著作があり、ベストセラー、ロングセラーを続けている。

中村 仁信
1971年大阪大学医学部卒業後、1995年から大阪大学医学部放射線科教授。
2009年退職後、大阪大学名誉教授。この間、1977年から4年間、国際放射線防護委員会(ICRP)第3委員会委員。
現在は医療法人友紘会彩都友紘会病院長としてがん診療に従事。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。