0
¥0

現在カート内に商品はございません。



CALENDAR
* 赤字は休業日です。

2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
2023年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
医学外論 生命の起源と動物及び人間の進化の意味

医学外論 生命の起源と動物及び人間の進化の意味

¥1,980 税込
商品コード: j058006
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

内科の医師であった著者は70歳の年、脳梗塞になり、失語症となって言葉を失った。この時、著者は、言葉の持つ本当の意味を悟ることになる。
言葉は、道具を作る手指の運動から始まり、脳の新皮質の運動性言語中枢、知識、記憶、認識、知恵など、人間の生活全体に関わるので、完全に治るには失語症になる以前のその人の生活史と同等の時間を要する。
70歳の年、著者は、言葉のリハビリのために自らの知識を平易に書くことにした。「われわれはどこからきて、どこに行くのか」…人間存在の意味を科学的に考えた、その成果がこの本である。

書籍詳細

著者:小竹正男
発行:2002年11月30日
体裁:B5判 上製本 200ページ
ISBNコード:ISBN4-86010-027-1

カテゴリ一覧

ページトップへ