0
¥0

現在カート内に商品はございません。



CALENDAR
* 赤字は休業日です。

2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
2023年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ポポの青い空

ポポの青い空

¥1,650 税込
商品コード: j062013
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

バーコさんの家の庭で拾われた猫のポポ。バーコさんと、病気で外に出られないヨーコさんと一緒に、はっぴぃたうんでの生活を楽しんでいます。そんなある日、みんなの協力でヨーコさんの長年の「ゆめ」がかなう日がきたのです。
著者のすぃとぴぃ(的野洋子)さんは筋肉の難病のため、10代までの命と診断されたが、家族や友人に見守られ、宣告された寿命をはるかにのばし現在に至る。1996年詩とエッセイ『心はウルトラマリン』を出版。今回のこの絵本の執筆が最新作。
原野圭司さんは、小学校の時に骨形成不全と診断された。中学・高校と美術にうちこみ、1977年デザインスタジオを立ち上げ、1995には福祉作業所「パルワーク」を設立。1998年神戸ザ・ハートフルルネッサンス作品展出品の「むーちゃん水ん中」がハートフル賞受賞。
本書は、「心のバリアフリー」を実現している二人の楽しいコラボレーションで誕生した童話である。

書籍詳細

著者:すぃとぴぃ 絵:原野圭司
発行: 2003年6月20日
体裁:277×228mm オールカラー 24ページ
ISBNコード:ISBN4-86010-039-5



※以下の新聞で紹介されました
03/6/16日産経新聞
03/6/27日読売新聞
03/7/28日朝日新聞(筑豊南)
03/7/28日朝日新聞(北九)
03/8/2日大阪日日新聞

カテゴリ一覧

ページトップへ